茶 風 庵



風雅と凪

ひと足早く我が家に来た森のことを風ちんは仲間と認識している。
では、凪は?
まだお客さんワンだと思っているのかなぁ?

森と凪はとっても仲良しで寄ると触ると「ガウガウ、アンアン…」じゃれまくり。
その声は風雅にとってはケンカに聞こえるのか森に吼えて向かって行く。
「おい!ケンカすんなよっ!!」と森を叱っているように見える。
森凪の「キャン」を聞くと「どうしたー?」とばかりに様子を見に走り、
優しい(ほんとか?笑)お兄ちゃんぶりを見せてくれている。

4歳になった今もおもちゃが大好きで、森凪に新しく与えたおもちゃは
必ず隙を見て横取りをし(笑)
ガウガウ遊びにも加わりたそうな様子。…でも、入り方がわからない?

茶太郎は風雅が来ても、そういうことは一切なかった。
「キャン」の声を聞けば振り向くくらいはしたか?(笑)

これは、その犬の性格、子犬を迎えたときの先住犬の年齢も関係するだろうが
やはり先住犬が居る居ないというのは大きいと思う。
茶太郎は人間と密着した子犬~成犬時代を過ごしたのでより人間に近く
風雅は茶太郎を見て学び、いくら母ちゃん子であっても
犬だなぁ。。と思うことが多い。
茶太郎からも沢山のことを学ばせてもらい、また風雅からも学ばせてもらっている。
森からはパピヨンのことを。
もちろん凪からも~♪  犬を飼って良かったなぁ。

b0026706_321077.jpg

            凪たん、携帯は齧るモノではありません(笑)

b0026706_33498.jpg

            こんな姿を見ているとそれだけで癒されるぅ~

b0026706_335789.jpg

       風凪に比べて甘えベタな森(笑) Sサイズのコングも大きく見える^^
[PR]
by cava-chanpu | 2005-08-14 02:44 | 風・森・凪
<< 四十九日 凪たん、ワクチン終了~♪ >>


愛犬や日々のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30